【関東】60代に人気のお勧め旅行スポット3選!ゆったりするならここ!

関東地方にはお勧めの旅行スポットが数多くありますが、関東での時間をゆったりすごしたいという60代に最適な観光スポット3選を紹介します。

 

皇居周辺(東京)

 

まず1つ目のお勧めスポットは皇居です。皇居前広場や二重橋は皇居観光の定番ですが、実は事前に手続きをしておくことで敷地内の決められたコースをまわって見学することもできるのです。

 

当日、皇居桔梗門前で受付した後、係員について団体で徒歩2kmほどのコースを75分かけて見て回るという形で、見学できるのは平日の午前と午後の各1回のみとなっており、インターネットの場合は4日前までに申し込みをする必要があります。

 

江戸城の富士見櫓や、戦前に建てられた近代建築である宮内庁庁舎、そして実際に皇室の儀式や行事、御公務をされる場所でもある宮殿東庭や長和殿といった宮殿の一部を見る事ができます。

 

他にも一般公開されている皇居東御苑などの観光スポットもあり、見どころがたくさんあるのもお勧めの理由の一つです。

 

日光東照宮(栃木県)

 

2つ目のお勧めスポットは世界遺産にも登録している日光東照宮です。日光東照宮には徳川家康が祀られており、境内には国宝8棟、重要文化財34棟を含む合計55棟の建物が並んでおり、圧巻の眺めを楽しむことが出来ます。

 

五重の塔や表門の赤い色は周りの木々の緑とのコントラストが非常に美しく、一見の価値があります。一方で唐門は胡粉と呼ばれる貝殻を焼いて作られる顔料によって白く塗られ、細かく美しい彫刻も見どころとなっています。

 

他にも、眠り猫や見ざる・聞かざる・言わざる、想像の象といった彫刻も有名です。日光東照宮は、神聖な空間で美しい彫刻を見ながらゆったり過ごすことができる場所です。

 

スカイツリー(東京)

 

3つ目のお勧めスポットはスカイツリーです。2012年の開業から5年が経ち、すっかり東京観光の定番となったスカイツリーは、地上からタワーを眺めるのはもちろん、タワーに登って眺める景色も最高ですし、スカイツリーカフェやレストラン、スカイツリーショップなどもあり、憑かれても休憩しながら楽しむことが出来ます。

 

視界不良時にはまるで実際の眺めのような大迫力の3D空間映像を楽しむことができるサービスも用意されているため、天候が悪くても楽しむことができるのもお勧めのポイントです。

 

また、スカイツリー内部以外でも様々な飲食店やショップはもちろん、東京スカイツリータウン内にはすみだ水族館やプラネタリウムといった施設もあるため、シニア世代はもちろん、子供から大人まで楽しむことが出来ます。

 

最寄り駅としてとうきょうスカイツリー駅と押上駅の2つの駅があるためアクセスも非常に良く、ゆったり旅行を楽しむには最適の観光スポットと言えます。

 

まとめ

 

関東には有名な観光名所がたくさんありますが、60代のゆったり楽しむ旅行にお勧めのスポットの条件としては、アクセスの良さや見どころの多さ、余裕をもってゆったりと観光ができるかどうか、疲れたときに休憩をとってゆったり観光できるかどうかといったところがポイントとなります。